ホームページの改修にあたり

グランドソリューション株式会社の代表取締役の今井万博です。

 この度、当社のホームページの改修にあたりご挨拶させて頂きます。

 ここ20年くらいに思いを馳せながら未来に願いを込めて書きました。

 工場内に潜んでいる問題を可視化するトヨタの解決策が世の中に広がり「見える化」として一般的に使われ始めて久しいのですが、この「見える化」がこの先の時代、加速度的に進むと考えております。

最近、販売代理店や業者がメーカー側の意図を故意に伝えず、ユーザーの有益性を蔑ろにした結果、類似品が広く売られている事実を知りました。また逆に、人知れず埋もれている良い品やサービスがあることにも気付きました。

 しかし、3DやCGを使い制作した動画によりYouTubeなどを通じてリビングで評価できる時代がきました。日本での有線放送のサービスの本格化はこれからですが、アメリカのNetflix社のサブスク・ビジネスは契約者が2億人に達しました。

 コロナ禍により日本でも新しい生活様式が生まれ、通販、電子決済、持ち帰り、デリバリーなどのビジネスが新たに注目されて、さらにはテレワーク、オンライン会議、また郊外への転居が増えてきております。

 最後に、今年の9月1日にはデジタル庁が発足します。骨太方針が声高に言われてから久しいのですが、その輪郭が見え始め日本の産業界にようやく本格的なデジタル化の普及が期待されております。ビジネスの種も建設・不動産・介護業界に芽吹き始める気がします。

 桜は、いよいよ開花し始めました。

2021年3月20日(春分の日)